2018年3月25日から29日に掛けて、神奈川、静岡、山梨、長野の各県への旅行に行ってきました。
先回の群馬、 栃木、埼玉への旅行と同様に、「日本100名城」、「日本神社100選」、「名刹巡礼 古寺100選」、「日本の史跡101選」の登録地を巡る旅です。

先ず、全行程のログです。
<2018年3月25日~29日>
00_All

<2018年3月29日>
自宅 - 新潟県湯沢町 - 群馬県渋川市 - 前橋市 - 栃木県足利市 - 埼玉県さいたま市 - 熊谷市  吉見町「道の駅 いちごの里よしみ」
01_day1

==2018.3.25 栃木県足利市 足利氏館跡 (あしかがしやかたあと)==
Ruined Fortified Residence of the Ashikaga Clan in Ashikaga City, Tochigi Pref.
前回も足利市に来たのですが、見逃してしまったので、再挑戦です。


==2018.3.25 埼玉県さいたま市 氷川神社 (ひかわじんじゃ)==
前回も訪れたのですが、駐車場が満杯で撤退したので、今回も再チャレンジしました。しかしながら桜が満開で人出が多い上に、予定していた駐車場が午後五時で閉まっていて、今回も撤退となりました。
どうも、今後も訪問出来ないのではないかと予感がします。


<2018年3月26日>
道の駅 いちごの里よしみ - 入間市 - 東京都八王子市 - 神奈川県相模原市 - 寒川町 - 伊勢原市 - 小田原市 - 箱根町「箱根ビジターセンター」
02_day2

==2018.3.26 東京都八王子市 八王子城跡 (はちおうじじょうあと)==
Ruined Hachioji Castle in Hachioji City, Tokyo Pref.
なかなかの山城で、途中で足の調子がおかしくなり、撤退してしまいました。


==2018.3.26 神奈川県寒川町 寒川神社 (さむかわじんじゃ)==
Samukawa Shrine in Samukawa Town, Kanagawa Pref.


==2018.3.26 神奈川県伊勢原市 大山阿夫利神社 (おおやまあふりじんじゃ)==
Oyama-Afuri Shrine in Isehara city, Kanagawa Pref.



<2018年3月27日>
箱根ビジターセンター - 箱根町 - 小田原市 - 静岡県三島市 - 伊豆の国市 - 三島市 - 御殿場市 - 山梨県富士吉田市 - 甲州市 - 中央市「道の駅とよとみ」
03_day3

==2018.3.27 神奈川県箱根町 箱根神社 (はこねじんじゃ)==
Hakone Shrine in Hakone Town, Kanagawa Pref.


==2018.3.27 神奈川県小田原市 石垣山一夜城跡 (いしがきやまいちやじょうあと)==
Ruined Ishigakiyama Overnight Casle in Odawara City, Kanagawa Pref.


==2018.3.27 神奈川県小田原市 小田原城跡 (おだわらじょうあと)==
Ruined Odawara Castle in Odawara City, Kanagawa Pref.


==2018.3.27 静岡県三島市 山中城跡 (やまなかじょうあと)==
Ruined Yamanaka Castle in Mishima City, Shizuoka Pref.


==2018.3.27 静岡県伊豆の国市 願成就院 (がんじょうじゅいん)==
Ganjojiin Temple in Izunokuni City, Shizuoka Pref.


==2018.3.27 静岡県伊豆の国市 北条氏史跡 (ほうじょうししせき)==
Ruined Fortified Residence of the Hojo Clan in Izunokuni City, Shizuoka Pref.


==2018.3.27 静岡県三島市 三嶋大社 (みしまたいしゃ)==
Mishima-Taisha Shrine in Mishima City, Shizuoka Pref.


==2018.3.27 山梨県甲州市 恵林寺 (えりんじ)==
Erin-ji Temple in Koshu City, Yamanashi Pref.



<2018年3月28日>
道の駅とよとみ - 甲州市 - 笛吹市 - 甲府市 - 北杜市 - 長野県茅野市 - 諏訪市 - 下諏訪町 - 長和町 - 東御市「道の駅雷電くるみの里」
04_day4

==2018.3.28 山梨県甲州市 放光寺 (ほうこうじ)==
Hoko-ji Temple in Koshu City, Yamanashi Pref.


==2018.3.28 山梨県笛吹市 浅間神社 (あさまじんじゃ)==
Asama Shrine in Fuefuki City, Yamanashi Pref.


==2018.3.28 山梨県甲府市 甲府城跡 (こうふじょうあと)==
Ruined Kofu Castle in Kofu City, Yamanashi Pref.


==2018.3.28 長野県茅野市 諏訪大社 上社前宮 (すわたいしゃ かみしゃまえみや)==
Suwa-Taisha Kamisha-Maemiya Shrine in Chino City, Nagano Pref.


==2018.3.28 長野県諏訪市 諏訪大社 上社本宮 (すわたいしゃ かみしゃほんみや)==
Suwa-Taisha Kamisha-Honmiya Shrine in Suwa City, Nagano Pref.


==2018.3.28 長野県下諏訪町 諏訪大社 下社秋宮 (すわたいしゃ しもしゃあきみや)==
Suwa-Taisha Shimosha-Akimiya Shrine in Simosuwa Town, Nagano Pref.


==2018.3.28 長野県下諏訪町 諏訪大社下社春宮 (すわたいしゃ しもしゃはるみや)==
Suwa-Taisha SDhimosha-Harumiya Shrine in Shimosuwa Town, Nagano Pref.


==2018.3.28 長野県茅野市 尖石・与助尾根遺跡 (とがりいし・よすけおねいせき)==
Archaeological Site "Togariishi-Yosukeone Iseki" in Chino City, Nagano Pref.


==2018.3.28 長野県長和町 鷹山遺跡群 (たかやまいせきぐん)==
Archaeological Obsidian Mines in Nagawa Town, Nagano Pref.



<2018年3月29日>
道の駅雷電くるみの里 - 上田市 - 小諸市 - 千曲市 - 長野市 - 新潟県十日町市 - 自宅
05_day5

==2018.3.29 長野県上田市 安楽寺 (あんらくじ)==
Anraku-ji Temple in Ueda City, Nagano Pref.


==2018.3.29 長野県上田市 上田城跡 (うえだじょうあと)==
Ruined Ueda Castle in Ueda City, Nagano Pref.


==2018.3.29 長野県小諸市 小諸城跡 (こもろじょうあと)==
Ruined Komoro Castle in Komoro City, Nagano Pref.


==2018.3.29 長野県千曲市 森将軍塚古墳 (もりしょうぐんづかこふん)==
Mori-Shogunzuka Tumulus in Chikuma City, Nagano Pref.


==2018.3.29 長野県長野市 松代城跡 (まつしろじょうあと)==
Ruined Matsushiro Castle in Nagano City, Nagano Pref.


2018年3月1日から4日に掛けて、群馬、 栃木、埼玉の各県への旅行に行ってきました。
先回の九州旅行と同様に、「日本100名城」、「日本神社100選」、「名刹巡礼 古寺100選」、「日本の史跡101選」の登録地を巡る旅です。

先ず、全行程のログです。
<2018年3月1日~4日>
Allday

<2018年3月1日>
自宅 - 新潟県湯沢町 - 群馬県沼田市 - 渋川市 - 高崎市 - 富岡市 - 前橋市「道の駅赤城の恵」
1stDay

==2018.3.1 群馬県渋川市 水澤観世音 (みずさわかんぜおん)==
Mizusawa-Dera Temple in Shibukawa City, Gunma Pref.


==2018.3.1 群馬県高崎市 箕輪城跡 (みのわじょうあと)==
Ruined Minowa Castle in Takasaki City, Gunma Pref.


==2018.3.1 群馬県富岡市 貫前神社 (ぬきさきじんじゃ)==
Nukisaki Shrine in Tomioka City, Gunma Pref.


==2018.3.1 群馬県高崎市 多胡碑 (たごひ)==
Tago Stela in Takasaki City, Gunma Pref.


<2018年3月2日>
道の駅駅赤城の恵 - 太田市 - みどり市 - 桐生市 - 栃木県足利市 - 埼玉県行田市 - 秩父市「道の駅ちちぶ」
2ndDay

==2018.3.2 群馬県太田市 金山城跡 (かなやまじょうあと)==
Ruined Kanayama Castle in Ota City, Gunma Pref.


==2018.3.2 群馬県みどり市 岩宿遺跡 (いわしゅくいせき)==
Archaeological Site "Iwashuku Iseki" in Midori City, Gunma Pref.


==2018.3.2 群馬県桐生市 西方寺 (さいほうじ)==
Saiho-ji Temple in Kiryu city, Gunma Pref.


==2018.3.2 栃木県足利市 足利学校跡 (あしかががっこうあと)==
Historic Site "Ashikaga School" in Ashikaga City, Ibaraki Pref.


==2018.3.2 茨城県足利市 龍泉寺 (りゅうせんじ)==
Ryusen-ji Temple in Ashikaga City, Ibaraki Pref.


==2018.3.2 埼玉県行田市 埼玉古墳群 (さきたまこふんぐん)==
Sakitama Ancien Burial Mounds in Gyoda City, Saitama Pref.


<2018年3月3日>
道の駅ちちぶ - 秩父市 - 寄居町 - さいたま市 - 川越市 - 越生町 - 深谷市「道の駅はなぞの」
3rdDay

==2018.3.3 埼玉県秩父市 三峯神社 (みつみねじんじゃ)==
Mitsumine Shrine in Chichibu City, Saitama Pref.


==2017.3.3 埼玉県寄居町 鉢形城跡 (はちがたじょうあと)==
Ruined Hachigata Casle in Yorii Town, Saitama Pref.


==2018.3.3 埼玉県川越市 川越城跡 (かわごえじょうあと)==
Ruined Kawagoe Castle in Kawagoe City, Saitama Pref.


==2018.3.3 埼玉県越生町 龍穏寺 (りゅうおんじ)==
Ryuon-ji Temple in Ogose Town, Saitama Pref.


<2018年3月4日>
道の駅駅はなぞの - 東松山市 - 飯能市 - 東京都青梅市 - 埼玉県秩父市 - 群馬県前橋市 - 高山村 - 新潟県湯沢町
4thDay

==2018.3.4 埼玉県飯能市 能仁寺 (のうにんじ)==
Nonin-ji Temple in Hanno City, Saitama Pref.


==2018.3.4 東京都青梅市 塩船観音寺 (しおふねかんのんじ)==
Siofunekannon-ji Temple in Oume City, Tokyo Pref.


この後、帰宅の途につき、途中群馬県高山村の 「道の駅中山盆地」で入浴し、夕刻に帰宅しました。

昨年12月の この記事 の様に、WD製ハードディスクがトラブルを起こし、代わりに Seagate製の 4TBハードディスクに入れ替えた訳ですが、トラブルを起こしたWD製ハードディスクは保証期間内だったので RMA (返品保証) 処理を行いました。高額商品では無いし、国内返送料金は自腹だし、パソコンのハードディスク用ベイは既に満杯だし、で迷ったのですが、その内に使い道が出来るかも知れないと考えて RMA処理を行いました。
WDの RMAに関するページは下記にあります。

2月9日に、ハードディスクのシリアル番号から RMAの登録を行いました。
すぐに RMA番号の確認メールが届きました。
「サービスオペレーションセンターは新年の2月14から22日までクローズしております。その期間RMAの処理または代替品の発送ができかねております。オーストラリア、ニュージランドそしてアジア太平洋地域ではこの時期発送が遅れる可能性があることをご了承ください。」とのコメント付きでした。こんな時期の正月休みは中国かなと思ったのですが、実はベトナムでした。

同2月9日に、ヤマト運輸で現品を返送しました。料金は 807円 掛かりました。
梱包方法など煩い事が指定されていますが、常識的且つ合理的に改変した梱包方法にしました。
返送先はアルファベットで記載された住所が指定されていますが、漢字で書けば以下の様になります。
「〒108-0022 東京都港区海岸3-29-1 三菱倉庫東京支店 C号倉庫 WD RMA Receiving 気付」

3月3日に、代品が自宅に配達されました。輸送会社は FedEx、「ゆうパック」 で到着しました。
箱や invoice が薄いフィルムで何層かに覆われ、どこから開けて良いものやら不明の 「フラストレーションフリー」 とは真逆の梱包でした。
Konpo-01
箱の中の状態は、RMAで指示されている梱包方法通りの立派なものでした。
Konpo-02
下が本RMAのステータスレポートです。
WD_Status
さて、このハードディスクは新しい使い道が見つかるまでは、保管しておくだけです。

たぶん高校一年の時だと思うのですが ・・ だとすれば、1961年の事になりますから 57年前の事になります。
当時のテレビは白黒だし、当地方の放送局は NHK とローカル放送局の二つだけだったと思います。
NHKの夜のニュースは、午後 7時からの全国ニュースがあり、その 5分前からローカルニュースが放送されました。そして最後の 1分間ほどがローカルの天気予報に充てられていました。
天気予報と言っても、最近の様な 「お天気お姉さん」 が出てきたり、ナレーションが流れる様なものではありません。単に写真を背景にして、ローカルの天気予報のテロップが流れるというものでした。

なぜか、この 1分ほどの天気予報が甚だお気に入りになりました。越後平野の景色を背景にして美しい曲が流れる。心が震えるものがありました。
一定の期間、同じ背景とBGMで流れた後で、別の組み合わせのものに変わりました。あの曲は もう聞けなくなるのかと失望しました。曲名も何も知らないのに ・・
で、意を決して NHKローカル局に問い合わせをしました。往復ハガキで ・・
「ニュース班」 なる所から丁寧な返信を頂きました。曲名は  「Drink to Me Only with Thine Eyes (汝が瞳に乾杯) 」 である事やレコード番号などを教えて頂きました。

以来、時々はこのレコードを探したのですが、インターネットがある訳ても無く、探す事は出来ませんでした。多分、絶版になっていたのでしょう。
それから 45年の月日が流れ、東京に住んでいた 2005年に、何の気なしにアマゾンで検索したら、「近々 復刻盤のCDが発売される」 と出てきました。慌てて予約しました。
で、入手したのが下のCDです。演奏は  Frank Chacksfield & His Orchestra でした。

「Drink to Me Only with Thine Eyes」 は、古いイギリス歌曲の様です。邦名は教えて貰った 「汝が瞳に乾杯」 で覚えていましたが、定番名では無い様です。むしろ、日本ではマイナーな曲なので邦名は無いと言った方が良いでしょう。
当時の天気予報の背景とBGMのフィーリングを再現したビデオを作りました。ご視聴ください。
 


最近 Youtube で、色々な Youtuber に依る 「2017年に買って良かったもの ベスト〇位」 を見ていたのですが、「まあ、そんなもんか」 と魅力を感じるものは無かったのですが ・・。
一つだけ惹かれるものがありました。それは 「ロボット掃除機」 です。もともと 「ルンバ」 なる高額ロボット掃除機がある事は知っていたのですが、「そうか! 中華製低価格ロボット掃除機があるのか!」 と気付かされた訳です。
で、アマゾンで 「ECOVACS製 DEEBOT MINI」 を買って、本日 (2018.02.11) 到着しました。¥17,215.- でした。

一万円しない、更に低価格なロボット掃除機もあるのですが、エアロバイクの下に敷いてあるマットと、椅子に依る傷防止の為に敷いてあるクッションフロアシートの段差を乗り越えられて、かつコンパクトサイズの本機にしました。

実は、自室の掃除用として、車の床面清掃を兼ねて 「日立製 こまめちゃん」 は持っていたのです。

その辺のへなちょこハンディクリーナーと違って 「吸込仕事率:240W」 と超強力な 「こまめちゃん」 は気に入っていたのです。
私の部屋は八畳間の洋室なのですが、ベッド、大型バソコンラック二つ、収納チェスト三本、ハンガーラックが置かれていて、開いている床面は半分位しかありません。更に、ベッド、大型バソコンラック二つ、収納チェスト一本とハンガーラックは床面との間に隙間があり、ここの掃除は、ベッドマットを外したり、家具を移動したりしなければ出来ません。コンパクトな 「こまめちゃん」 でも出来ません。その結果、これらの隙間は一年以上、掃除無しで放置する事になります。これを、今回購入した 「ロボット掃除機」 が解決する事になります。

本機が到着して早々に充電し、試運転を行いました。
開いた床面をあっちこっち走り回るのは当然として、ベッドなどの下の隙間に潜り込んで走り回るのは感動ものです。
30分ほどの試運転で、綿ボコリでダストボックスが満杯になりました。ベッドと床面の隙間をのぞき込んでみましたら、綿ボコリは綺麗に無くなっていました。但し、白い粉状のものが床面に残っています。これも毎日、毎日の掃除で綺麗になっていくものと期待しています。
本機の導入で、より健康的な生活が送れそうな気がします。



↑このページのトップヘ