昨年の6月に Nexus7 (2013) を買いました。
Nexus7
 
この時なんで買ったかと言うと、時代の流れでスマートフォンを買おうと思いましたが、老眼で画面が見えないのは分かっていたので、次善の策として、インターネット用として Nexus7を、電話用として従来から使用しているドコモの携帯を、いわゆる二台持ちで対応する事とした訳です。
予想はしていましたが、外出先でインターネットに接続する場面はほとんどなく、もっぱら、車で旅行中の GPS Log を記録するのが主たる用途でした。
こんな中で用途に画期的変化をもたらしたのは北海道での この事件 です。
以来、Nexus7の主要用途は Yahooカーナビで車のナビゲションを行う事となりました。
Yahooカーナビ

Yahooカーナビを使う様になってから分かったのですが、Nexus7は「FOMAプラス」の電波を受信できないのです。
元々、LTE, FOMA, FOMAプラスなど何も知らない中で買ったのですから、全く自分の責任なのですが、とも角「FOMAプラス」を受信できない事が最大の「Nexus7の残念な所」です。

私の車での旅行は、出来るだけ人の多い所は避け、山の地域では峠道の旧道を、海岸部では新しいバイパスは避け、波打ち際の旧道を、通る様に心がけています。ところが、この様な山に遮られた僻地をカバーしている電波は「FOMAプラス」なのですね。こう言う場所では、携帯は三本の受信強度が立っているのに、Nexus7はネットに繋がらないと言う状態になります。

以前の「Yahooカーナビ」は、ネットに繋がらない状態が続くと、「ネットに再接続しますか?」と言うメッセージが出て、「しない」ボタンを押せば、暫くはネット接続なして案内をしました。何回やってもOKでした。但し、周辺状況や信号機などはデータが来ないので表示されず、最初のルート検索のルートの青いパイプ状の経路だけが表示されます、でも「右に曲がる」、「左に曲がる」などの指示は音声で案内されるので不便はありませんでした。

今回の九州旅行で気が付いたのですが、Yahooカーナビがバージョンアップされたのかどうか、上記の「ネットに再接続しますか?」のタイミングで二回に一回はエラーが発生し、アプリがシャットダウンするか、おかしな表示になるかになってしまいました。
それ以降の案内ルートは消えてしまい、電波が無いので再検索も出来ない状態になってしまいます。
これには全くお手上げです。
最後は、車のカーナビの内臓データで検索せざるを得なくなるのですが ・・・

この「Nexus7の残念な所」を解消すべく、「FOMAプラス」も受信できる新しいシステムの検討を行わなくてはなりません。