Arrow M02を買ったのは、5インチ画面でも近くに置けば老眼でもナビが見える事を、店舗で5インチ機で確認したからです。
この目的に使える延長式の車載ホルダーをアマゾンで買いました。
アマゾンで買ったウエイト式の取り付け台を準備しました。Nexus7用に使っていたものです。

ダイソーで滑り止めマットを買いました。108円でした。
        10_滑り止めマット
          <滑り止めマット>

ダイソーでミニ三脚を買いました。108円でした。
黒色のものを買いました。
        07_三脚
          <ミニ三脚>

ダイソーで四角いEVAクッションと丸いEVAクッション、更にコンパスカッターを買いました。
いずれも108円でした。
         08_クッション
           <EVAクッションとコンパスカッター>
 
近くのホームセンターで黒いロックタイと黒いタイベースを買いました。
予備を含めてそれぞれ2, 3個づつ有れば良いのでバラ売りが良かったのですが、有りませんでした。
ロックタイが148円、タイベースが228円でした。
         09_タイロック
          <ロックタイとタイベース>

出来上がりは こんな感じです。
ダッシュボードマウントの下には形に切った滑り止めマットが敷いてあります。
         01_左から
           <左側から見た所>
 
         03_右から
           <右側から見た所>

ホルダーにスマホを取り付けると、重さで傾き使い物になりません。ミニ三脚でサポートします。
三脚の足は、コンパスカッターで丸い穴を掘った丸いEVAクッションでサポートします。
         02_左から詳細
            <三脚サポート>

ロングアームのネック部に四角いEVAクッションを挟んでタイベースを通したタイロックで締めてあります。
タイベースと三脚の取り付けベースの間には、取り付けネジを逃げる穴を明けた四角いEVAクッション二枚を両面テープで重ねてあります。
         04_取付け部
           <ネック部のサポート>

座席に座った状態での視界です。
         05_目線から
          <スマホ無し>
 
         061_目線から_スマホ
            <スマホ有り>