市の中心部の電線地中化工事は殆ど終わって、今は少し郊外側にある幹線道路での工事が進んでいます。
昨日通った道路で工事完了した区間に気が付いたので、今日は車載動画として記録してみました。
市の中心部の高いビルに囲まれた道路では余り気が付かないのですが、郊外の二階建ての一般住宅地を通る道路では、「わあ~ 空が広い!」と、その景色の変化に驚きます。
冬の暗い空を見続けている雪国にこそ、この景色の変化は必要だ、と感じました。