昨年10月28日の記事  「信越本線稲葉踏切」  で紹介した「稲葉立体交差」が昨日、2017年03月25日に開通しました。
正式名称は 新潟県都市計画道路 槇山町亀貝線 稲葉立体交差 です。新幹線高架の下を潜り、信越本線の上を通っている立体交差です。
開通を記念してドライブ記録を撮って来ました。
この立体交差開通に伴い、旧来の「信越本線稲葉踏切」は廃止された筈です。この快適な道路開通に依って、稲葉踏切のルートで苦労して通行した事など、あっという間に忘れ去られるのでしょうね。
==記録動画==