2017年8月21日に長野県小谷村と新潟県妙高市を結ぶ林道妙高小谷線を通ってきました。
2015年8月の この記事 にある様に、一度トライしたのですが通行止めで失敗したルートの再チャレンジです。8月10日位から計画していたのですが、ずっと天候不順で ・・・。 21日に朝起きてみたら、予報に反して好天そうなので決行しました。
砂利道が多いので、ハッチバック車の特性で、リヤウインドウに砂埃が堆積して、後ろが見えない状態になりました。更に、泥道も有ったりして、泥のハネも付着して、街中を走るには無残な姿の車になりました。でも、帰路の18号線に入ってから、太陽が出ているのに雨が降り、ワイパーが使える様になって、後部視界が確保されました。
帰路に、妙高市杉野沢の 「苗名滝」 に寄ってみました。
先ずは走行ルートです。
ルート

==長野県小谷村 白岩隧道から雨飾山荘まで==
国道148号から県道114号に入って二番目のトンネル 「白岩隧道」 から、林道の入り口の 「雨飾山荘」 までのドライブ記録です。


==林道妙高小谷線 雨飾山荘から乙見隧道まで==
林道妙高小谷線内の 「雨飾山荘」 から 「乙見隧道」 までのドライブ記録です。


==林道妙高小谷線 乙見隧道から笹ヶ峰キャンプ場まで==
林道妙高小谷線の内の 「乙見隧道」 から 「笹ヶ峰キャンプ場」 までのドライブ記録です。


==新潟県妙高市 苗名滝==
林道妙高小谷線を通ったついでに、妙高市の 「苗名滝」 を訪問しました。