カテゴリ: 雑記

昨年までの二年間は夏の旅行先として北海道に行っていましたが、今年は何処か別の所にすることにしました。そうなると 「暑さ対策」 が必須となりますが、夜間中エアコンをつけっぱなしにするのも常識を疑われます。そうすると、自然現象を利用して標高の高い地点を宿泊場所にするしかないと思われます。
高度が 100m 上がると気温は 0.6℃ 下がると言われていますから、標高 0m の場所で 30℃ でも 標高 1,000m の場所では 24℃ と快適な状態になります。
と言う事で、酷暑期の宿泊場所となり得る 「道の駅」 と 「駐車場」 の位置情報の KMLファイルを作りました。尚、標高 750M 以上の地点を集めてあります。
== 標高の高い車中泊場所 ==
HighElevSpot
皆様の中で このデータが必要な方は下のリンクからダウンロードしてください。

これを Googleマイマップに読ませて、目的地を Googleマップのナビに渡してナビゲーションさせるのが普通なのでしょう。でも、私は 「Googleマップ」 のナビは嫌いなので、「ロケスマ」 に この KML を読ませて、「ロケスマ」 から 「Yahooカーナビ」 にデータを渡して目的地検索が行えるようにしました。
方法は以下の様に行います。
1. 「ロケスマ」 に KML を読ませる。方法は 「ロケスマ」「KML」 でネット検索すると出てきます。甚だ簡単です。
「ロケスマ」 には下の画面の様に表示されます。
ロケスマ表示
2. 行きたい地点をクリックします。すると地点名、標高、トイレの有無などが確認できます。
地点クリック
「ルート検索」ボタンを押せば
3. ナビ選択画面になるので 「Yahooカーナビ」 をクリックすれば
ナビ選択
4.「Yahooカーナビ」 が立ち上がって 「ルート選択」 画面が表示されます。
カーナビ画面
5. 後はルートを決定して車をスタートさせれば良い。

近くの高校の桜並木が満開になりました。
昨年は 4月5日 に満開でしたから、10日程遅くなった事になります。春先が寒い気候で、全国的に開花が遅れた様です。でも、暖冬になる以前の新潟県の開花時期と比べたら どうなんでしょうか? まだまだ早い様な気がするのですが ・・・
== 満開の桜の様子 ==
 
 

「稲葉立体交差」と同時に 北陸自動車道「長岡北スマートIC」 が昨日、2017年03月25日に開通しました。
長岡市東北部と北陸自動車道間の利便性を高める事が目的の様です。
この間を実走行して、所要時間を調べてみました。
==記録動画==

 

昨年10月28日の記事  「信越本線稲葉踏切」  で紹介した「稲葉立体交差」が昨日、2017年03月25日に開通しました。
正式名称は 新潟県都市計画道路 槇山町亀貝線 稲葉立体交差 です。新幹線高架の下を潜り、信越本線の上を通っている立体交差です。
開通を記念してドライブ記録を撮って来ました。
この立体交差開通に伴い、旧来の「信越本線稲葉踏切」は廃止された筈です。この快適な道路開通に依って、稲葉踏切のルートで苦労して通行した事など、あっという間に忘れ去られるのでしょうね。
==記録動画==



昨日の記事の様に、音楽鑑賞の環境が出来たので、レンタルCDでも見てくるかと言う事で、近くのツタヤに行って見ました。日頃は DVDレンタルばかり利用しているので、レンタルCDのセクションに行くのは初めてでした。
で、最も驚いたのは K-POP の量の少なさです。半間ラック一つ分しかありませんでした。
K-POP
インターネットなどの情報に基づく私のイメージとしては、最低限でも全体の 1/3 を占めて、世界の音楽市場を席巻しているのだと思っていました。
因みに、クラシックは半間ラック二つ分でした。
Classic
J-POP は半間ラック六個を向かい合わせた通りが二通り、計半間ラック 24個分
J-ヒップホップ で一通り、半間ラック 12個分
J-POP
その他、新曲のラックにも、ロック、ジャズ、レゲェ等のジャンルでも邦楽が多数あります。

音楽に全く興味が無かった私が、インターネットの情報などで抱いていたイメージと比べ、K-POP の余りのショボさに驚いた次第です。

↑このページのトップヘ