タグ:新潟県

2017年11月7日から13日に掛けて、4回に分けて新潟県内の旅行に行ってきました。
先回の北関東・房総旅行と同様に、「日本100名城」、「日本神社100選」、「名刹巡礼 古寺100選」、「日本の史跡101選」の登録地を巡る旅です。地元ですから、宿泊は有りません。

先ず、全行程のログです。
<2017年11月7日~13日>
全ルート

<2017年11月7日>
下越方面

==2017.11.07 新潟県新発田市 新発田城 (しばたじょう)==
Ruined Shibata Castle in Shibata City, Niigata Pref.


==2017.11.07 新潟県新潟市 旧新潟税関庁舎 (きゅうにいがたぜいかんちょうしゃ)==
Former Niigata Customs House in Niigata City, Niigata Pref.


==2017.11.07 新潟港を出発する佐渡汽船の「おけさ丸」==
A Ferry Departure at Niigata Seaport, Niigata Pref.
「旧新潟税関庁舎」へ行きましたら、丁度出港中だったので撮影しました。


<2017年11月9日>
県央と中越方面

==2017.11.09 新潟県弥彦村 彌彦神社 (いやひこじんじゃ)==
Iyahiki Shrine in Yahiki Village, Niigata Pref.


==2017.11.09 新潟県燕市 国上寺 (こくじょうじ)==
Kokujo-ji Temple in Tsubame City, Niigata Pref.


==2017.11.09 新潟県南魚沼市 雲洞庵 (うんとうあん)==
Untou-an Temple in Minami-Uonuma City, Niigata Pref.


<2017年11月10日>
上越方面

==2017.11.10 新潟県上越市 春日山城 (かすがやまじょう)==
Ruined Kasugayama Castle in Joetsu City, Niigata Pref.


==2017.11.10 新潟県糸魚川市 長者ヶ原遺跡 (ちょうじゃがはらいせき)==
Archeological Site "Chojagahara" in Itoigawa City, Niigata Pref.


<2017年11月13日>
長岡市

==2017.11.13 新潟県長岡市 馬高・三十稲場遺跡 (うまたか・さんじゅういねばいせき)==
Umataka-Sanjuineba Remains in Nagaoka City, Niigata Pref.


2017年8月21日に長野県小谷村と新潟県妙高市を結ぶ林道妙高小谷線を通ってきました。
2015年8月の この記事 にある様に、一度トライしたのですが通行止めで失敗したルートの再チャレンジです。8月10日位から計画していたのですが、ずっと天候不順で ・・・。 21日に朝起きてみたら、予報に反して好天そうなので決行しました。
砂利道が多いので、ハッチバック車の特性で、リヤウインドウに砂埃が堆積して、後ろが見えない状態になりました。更に、泥道も有ったりして、泥のハネも付着して、街中を走るには無残な姿の車になりました。でも、帰路の18号線に入ってから、太陽が出ているのに雨が降り、ワイパーが使える様になって、後部視界が確保されました。
帰路に、妙高市杉野沢の 「苗名滝」 に寄ってみました。
先ずは走行ルートです。
ルート

==長野県小谷村 白岩隧道から雨飾荘まで==
国道148号から県道114号に入って二番目のトンネル 「白岩隧道」 から、林道の入り口の 「雨飾荘」 までのドライブ記録です。


==林道妙高小谷線 雨飾荘から乙見隧道まで==
林道妙高小谷線内の 「雨飾荘」 から 「乙見隧道」 までのドライブ記録です。


==林道妙高小谷線 乙見隧道から笹ヶ峰キャンプ場まで==
林道妙高小谷線の内の 「乙見隧道」 から 「笹ヶ峰キャンプ場」 までのドライブ記録です。


==新潟県妙高市 苗名滝==
林道妙高小谷線を通ったついでに、妙高市の 「苗名滝」 を訪問しました。



永らく新潟県に暮らしながら ・・・
外国の主要な国々には、殆ど行った事がありながら ・・・
国内は、稚内から鹿児島県の佐多岬まで、全国殆ど行った事がありながら ・・・
佐渡に行った事が無いと言うのは、やっぱりまずいのではないか、と言う事で「佐渡」に行ってきました。
いつもの様に車で出かけるなんて事は、多額の費用が掛かって貧乏人には耐えられないので、格安のパック旅行を利用しました。
寺泊港と赤泊港を結ぶ「高速船あいびす」を往復利用する佐渡汽船実施の「佐渡日帰りパックBコース」で 7,500円のものです。幾つかコースの選択肢がある中で、「佐渡金山」を訪れる「Bコース」にしました。

先ず、行程のログです。
<2017年6月19日>
Full

<2017年6月9日>
自宅発 - 新潟県長岡市寺泊港 - 佐渡市赤泊港 -「七浦海岸夫婦岩」-「尖閣湾揚島遊園」-「佐渡金山」- 赤泊港 - 寺泊港 - 自宅
==佐渡市 あいびす日帰りパック==

==佐渡市 尖閣湾揚島遊園==
 
==佐渡市 佐渡金山==

この前、同様な施設である「足尾銅山観光」を見てきた訳ですが、これと比較すると「金を掛けている」感がひしひしと伝わってきます。特に足元の通路は立派過ぎます。坑夫のロボットは、新しい分良く見えます。
「世界遺産」登録を目指して活動している様ですが、まさか この様な観光展示の良し悪しで登録決定がなされる訳では無いのでしょうが、判断材料の一つにはなるのかも知れませんね。

新潟県魚沼市にある「奥只見湖」の湖畔を走る国道352号線をドライブして、紅葉を楽しんできました。今年は紅葉が遅い様な情報があったのでこの日にしたのですが、既に盛りを過ぎてしまっていました。山の上の方は葉が全て落ちて裸になった木々でしたし、道の脇の木々もかなり落葉した状態でした。でも十分に楽しめました。
いつもは通る車も珍しい道路ですが、それなりに多くの車とすれ違い、皆さん、紅葉を楽しんでいた様です。
ルートは、魚沼市のシルバーラインを通り、銀山平から尾瀬の傍を通って福島県桧枝岐村中心迄です。
ドライブ記録は時間的な都合から「銀山平」から「新潟-福島県境」までとしてあります。
==ルート図==
奥只見ルート

==ドライブ記録 その1==
 
==ドライブ記録 その2==
 
==ドライブ記録 その3==
 


ここの交差点は、信号機の無い田んぼの中の道が市街地に入って最初にある交差点で、それまで高速で走って来た車が一時停止し難い交差点です。住宅が増えたり、スーパーが出来たりして横断者も増えたので一段と危険な交差点となりました。
でも今回信号機が設置されました。「信号機設置の要望を出した」と町内会長から情報があったのは五年前位ですから、まあ、かなり遅いとは言えます。
信号機の設置工事、横断歩道の設置工事と一日工事が飛び飛びに何回か、かなりの期間を掛けて行われ、何とか信号機に取り付けられた「工事中」の札が外され点滅信号の状態になり完成しました。
ところが、ところが、点滅信号になってから二週間以上経つのに正式な稼働が行われません。なぜなんでしょうか?引き渡し検査を未だ行ってないとか、誰かが怠けているんでしょうね。まさかエージングしている訳じゃないですよね?
民間企業なら、投資したものは早く効果を生む様に早期稼働に努めますが、お役所ですからね ・・多分 新潟県警本部
==本日(2016.10.26)の信号機の様子==
 

2016.11.01 追記
ようやく稼働しました。工事後三週間くらいでしょうか?
今まで大きな事故が無かった事は幸運と言えるでしょう。
==2016.11.01の信号機の様子==

https://youtu.be/bHpdWZu2VjM


↑このページのトップヘ