タグ:車中泊

アマゾンから 「ONEST ポータブルDVDプレイヤー PPDU-10BK」を買いました。
¥9,480.- でした。

以前は 「走る事」 が目的の車旅行だったので、宿泊地に入る時間は遅かったのですが、最近は目的が 「見学」 に変わったので、早めに宿泊地に入る様になりました。この分増えた夜の時間の暇つぶしに 「DVDでも見るか」 と言う事で買いました。
この機種を選んだ理由は、
1) 「国内ブランド」 をうたっている事
但し、当然ながら 「Made in China」 です。国内ブランドのメリットは、トラブル時の対応力だけかも知れません。
2) USB から充電出来る事。
これは重要なポイントで、私の車の唯一のシガーソケットは USBアダプターが入れてあり、車内使用機器は USB 5V 入力にしてある為です。これは特に意識しなくても、スマホも、タブレットも、デジカメも、モバイルバッテリーも、マイクロUSB端子での充電になってしまいます。車内で使うので、USB充電が必須でした。もちろん、充電しながらの再生も可能です。
USB充電が出来る他機種があるのかどうかは、よく分かりません。ザッと見た限りでは、DC12Vの丸端子入力が殆どの様に見えますが ・・・
3) アマゾンでの評価もそこそこ良かった事

使ってみた感想は、未だ一回の旅行に使っただけですが、
1) 画面が意外に綺麗だと感じます。音も不満はありません。
2) 軽いので、車内での取り回しが簡単です。
3) USB充電は、やっばり便利だ。

その後トライした結果、Youtube からダウンロードした MP4 は再生できませんが、Mpeg4 や DivX に変換すれば再生可能なのが分かりました。SDカードに音楽データを入れて、これも楽しむことが出来ます。但し、解像度が大きいと再生されない様です。
私は 「iWisoft Free Video Converter」 を使って、640 x 480 にリサイズして DivX に変換しています。

今日、インターネットで「車中泊用のアプリ」を特集しているサイトを見て回ったのですが、取り立てて良さそうな新しいアプリは無く、逆に自分が使っていて便利だと思うアプリは記載されていない事に気付きました。そこで、私が使っているアプリを、ここに紹介します。尚、私のスマホもタブレットも Android なので、Android用のアプリです。

1. Yahooカーナビ Y-CarNavi-S
以前は「Googleマップのナビ機能」も使っていました。「Googleマイマップ」に多数の訪問予定地を登録しておいて、その中から、その時の訪問先をクリックすれば即「Googleマップ」の道案内画面に切り替わるので、甚だ便利でした。しかし、道路交通法上通行可能であれば、どんな細い道であろうと最短ルートに取っていくアルゴリズムなのです。歩行者ともすれ違い出来ない様な田舎の集落内の超狭い一車線道路で、片側に水路がある様な所を通らされて、二、三回、死ぬ目にあった事から使用は止めました。
「Yahooカーナビ」は、大きめの道路がルーティングされる様です。最適、最短ルートかは分かりませんが、見知らぬ土地で死ぬ目に会う事はありません。更に、通常の「カーナビ機能」の他に、「固定式オービス警報」「踏切通知」「一時停止通知」「ゾーン30通知」が音声案内され、国道については「最高速度」が画面に表示されます。弱点は「FOMAプラス」電波さえ届かない様な超山奥ではデータが更新されない事です。でも、データが更新されなくてもルートは維持され、音声案内は継続します。

2. Googleマップ GoogleMap-S
ナビ機能は使いませんが、普通に地図として使う事と、更に、過去に訪れた場所や通ったルート、今後訪れるべき場所等全てが Googleマイマップに登録してあるので、これらを参照する為に使います。

3. ロケスマ LokeSuma-S
素晴らしいアプリです。他のサイトで紹介している様な「コンビニ検索」「ガソリンスタンド検索」「日帰り温泉検索」などの専用アプリは、この「ロケスマ」一つで足りてしまいます。「ファミレス、牛丼、カレー等々のあらゆるレストランチェーン店」「コンビニ、100均、スーパー等々のあらゆるショッピング店」「ガソリンスタンド、コインランドリー、ネットカフェ等々のあらゆるサービス店」「道の駅」「日帰り温泉」等々あらゆるものが殆ど検索出来ます。更には、検索して出た目的地を即、「Yahooカーナビ」に渡して道案内を開始することが出来ます。
使った事の無い方は、一度は試用してみる事をお勧めします。

4. 食べログ TabeLog-S
「ロケスマ」が網羅しているチェーン店のレストランが無い様な田舎で、食事が必要になった時に使います。

5. TripAdviser TripAdviser-S、 じゃらん観光ガイド Jaran-S
二つとも同じ様なアプリですが、現在地周辺の観光地を探すときに使います。主要な訪問先は決めてあるのですが、折角訪れた未知の土地で、重要な施設を訪問し忘れて、後で後悔が無いように、一日に一回は調べます。

6. Japan Connected-Free Wi-Fi JapanConnected-S
日本全国のフリーWi-Fiに接続出来るアプリです。外国人向けのサービスですが、日本人も使えます。
私のモバイル通信の容量は一日単位なので、使い過ぎて後で困ると言う事は無いのですが、車中泊の道の駅などでフリーWiFiが使えれば助かります。でも、車とアクセスポイントの位置関係で、三か所で一か所位しか、まともに繋がりません。

6.  Pin 'n Find - Car Finder PinFind-S
駐車場所の記憶アプリです。万一に備えて入れてあります。
ここの記事を参照ください。

7. 道の駅ナビ by ASTONWORKS Michinoeki-S
以前は道の駅の検索に使っていましたが「ロケスマ」導入以来、検索には使っていません。記録機能があるので、訪問した道の駅の「トイレ設備」や「宿泊の適否」などの記録に使っています。

8. Yahooニュース Y-News-S
旅先でも世の中の動きは知って置きたいので ・・ 寝る前に見ます。

9. Yahoo天気 Y-Tenki-S
旅行では天候は重要な要素です。天候に合わせて目的地を変更します。見晴らしの良い展望台などは、晴れた日がいいですからね。

10. GeoTracker-GPS tracker by Ilya Bogdanovich GeoTracker-S
GPS ログアプリです。出発から帰着までの全行程ルートの記録に使っています。
車旅行の行動記録として有用です。

11. GPS発信機メール GPSsendMail-S、イマドコ送信 imadoko-S
私は一人旅で、家族に行く先などは告げずに、気ままに旅行しています。この時困るのが、旅行先で事故にあったり死亡しても、家族には私の居所が分からない事です。これを防ぐために、これらのアプリを使っています。
「GPS発信機メール」は、定期的に居場所のGPS座標をメールで自動送信するアプリです。私は一時間毎に、家族宛にメールが届く様にしています。これで家族は、私が何処に居るのか、どちらの方向に進んでいるのかが分かります。
宿泊地に到着したら、このアプリは オフ にしますが、そうすると宿泊地の座標が送信されません。この宿泊地の座標を送信する為に「イマドコ送信」を使います、このアプリを立ち上げて、送信して、オフにするという作業です。
「GPS発信機メール」はインストールすると「GPS Transmitter」と表示されます。

昨年までの二年間は夏の旅行先として北海道に行っていましたが、今年は何処か別の所にすることにしました。そうなると 「暑さ対策」 が必須となりますが、夜間中エアコンをつけっぱなしにするのも常識を疑われます。そうすると、自然現象を利用して標高の高い地点を宿泊場所にするしかないと思われます。
高度が 100m 上がると気温は 0.6℃ 下がると言われていますから、標高 0m の場所で 30℃ でも 標高 1,000m の場所では 24℃ と快適な状態になります。
と言う事で、酷暑期の宿泊場所となり得る 「道の駅」 と 「駐車場」 の位置情報の KMLファイルを作りました。尚、標高 750M 以上の地点を集めてあります。
== 標高の高い車中泊場所 ==
HighElevSpot
皆様の中で このデータが必要な方は下のリンクからダウンロードしてください。

これを Googleマイマップに読ませて、目的地を Googleマップのナビに渡してナビゲーションさせるのが普通なのでしょう。でも、私は 「Googleマップ」 のナビは嫌いなので、「ロケスマ」 に この KML を読ませて、「ロケスマ」 から 「Yahooカーナビ」 にデータを渡して目的地検索が行えるようにしました。
方法は以下の様に行います。
1. 「ロケスマ」 に KML を読ませる。方法は 「ロケスマ」「KML」 でネット検索すると出てきます。甚だ簡単です。
「ロケスマ」 には下の画面の様に表示されます。
ロケスマ表示
2. 行きたい地点をクリックします。すると地点名、標高、トイレの有無などが確認できます。
地点クリック
「ルート検索」ボタンを押せば
3. ナビ選択画面になるので 「Yahooカーナビ」 をクリックすれば
ナビ選択
4.「Yahooカーナビ」 が立ち上がって 「ルート選択」 画面が表示されます。
カーナビ画面
5. 後はルートを決定して車をスタートさせれば良い。

アマゾンで 「E-PRANCE クリップ型 USB扇風機」を買いました。¥1,388.- でした。英文マニアルは付属していました。
夏場の車中泊場所が涼しい場所でなかった場合の為の非常用として、一つ持っていてもいいかな、と買いました。
当然、中華製ですが、同じと思われる製品が様々なメーカー名で、アマゾンには売られています。値段も少しずつ違うし、評価も様々だし、これは どういう事なのでしょうか。そのなかから何故か E-PRANCE のものを買いました。あれ! FRACE かと思ったら PRANE なんですね。
これを手持ちの 「Anker 13000mAh モバイルバッテリー」で駆動する予定です。
バッテリー

Anker Astro E4 第2世代 13000mAh モバイルバッテリー 2ポート 急速充電可能 【5V/2A電源アダプタ付属】

で、どれくらいの時間を駆動できるのかテストをしてみました。
この USB扇風機は風量を 「大」、「小」 の二段に切り換え出来るので、「小」の設定にしました。この扇風機は首振り機能はありません。顔など一か所に、ずっと風を当て続ける事になるので 「小」 の設定が良いと思います。それに、この設定では殆ど騒音がしません。
test
四つの表示ランプが、満充電で点滅では無く点灯状態になったバッテリーをスタート状態としました。
24H 運転後のランプ表示は三個点灯から二個点灯に切り替わった直後でした。普通に考えれば、放電完了まで 48H は持つと言えますが、点灯表示がリニアとは限らないので、安全サイドに考えて 36H は持つと考える事にします。
この種の USB扇風機 は意外と電気を食わないものですね。
一晩当たり 12H 駆動したとして 二日に一遍、満充電すれば連続運用が可能と思われます。

前記事「2017年3月31~4月8日 静岡、岡山、島根地方の旅行 前半」の続きです。

<2017年4月5日>
「道の駅あらエッサ」- 出雲市 - 出雲市佐田町 - 雲南市 - 松江市 - 鳥取県倉吉市 - 鳥取市 - 岩美町「道の駅きなんせ岩美」
05_Truck
==出雲市 須佐神社==
 
==松江市 玉造湯神社==

==松江市 八重垣神社==
 
==松江市 神魂神社 (かもすじんじゃ)==


<2017年4月6日>
「道の駅きなんせ岩美」- 鳥取市 - 岩美町 - 兵庫県新温泉町 - 香美町 - 豊岡市城崎町 - 京都府京丹後市 - 伊根町 - 宮津市 - 舞鶴市 - 福井県小浜市「道の駅若狭おばま」
06_Truck
==鳥取市 鳥取砂漠==
 
==岩美町 浦冨海岸島巡り==
 

<2017年4月7日>
「道の駅若狭おばま」- 若狭町常神 - 敦賀市 - 永平寺町 - 石川県加賀市中山温泉 - 小松市 - 富山県小矢部市 - 射水市「道の駅カモンパーク新湊」
07_Truck
==小浜市 名通寺==
 

<2016年11月12日>
「道の駅カモンパーク新湊」- 黒部市 - 新潟県糸魚川市 - 自宅帰着
08_Truck

↑このページのトップヘ